G20教育・労働閣僚会合 合同セッション

G20教育・労働閣僚会合は合同セッションを開き、林大臣と私が出席して、人生100年時代や1億総活躍社会実現に向けての取り組みなどを紹介しました。午後からは雇用大臣会合になり、第四次産業革命が労働市場に与える影響などについて議論。私からは日本の政策に触れつつ、前向きに捉えるべき旨を申し上げました。ILO事務局長、米、EU大臣とも会合を致しました。来年は日本が主催なので存在感を示したいと思います。

 

 

  • 自民党新型コロナ支援策特設サイト
  • まきはらひできLINE@
  • まきはらニュースバックナンバー
  • 牧原ひできメールマガジン
  • 党員・サポーター・後援会会員募集