政策理念

もともと身内に政治家がいるわけではなく、特権階級でも何でもない普通のサラリーマン家庭に生まれ育った私が、一度議席を頂き、落選後も次を目指して活動し続けることができたのも、皆様のおかげです。

その感謝の心を胸に、私利私欲を捨て、「国のため、国民のため、子供たちの未来のため」、日本という素晴らしい国の「歴史」、「文化」、「自然」、そして「人」を未来に引継ぎ、「世界の中で誇りを持てる国」、そして未来の世代に至るまで「この国に生まれてよかったと思える国」創りをしていきます。

政策テーマ

性別、年齢、障がいや病気の有無に関わらず、全ての国民がその個性や能力に応じて働くことができ、みんなから必要とされ、頼りにされる社会を実現します。

雇用確保、最低賃金の引き上げや同一労働同一待遇を進め、労働待遇改善の国民的底上げを進めます。年金を減額せず、年金生活の皆様の生活を守ります。

低所得者向け給付金の更なる増額や運用改善を進め、支援団体への公的支援を増やすなど、子どもの貧困問題解決や社会全体の温かみのある福祉大国を目指します。

専門分野である国際経済交渉や法的知識も駆使し、世界における日本の国際経済競争力を高め、全体として世界をリードする経済大国を目指し、日本人の経済面での豊かさも実現します。

日本の独立、日本語や文化、伝統、歴史を大切にし、それを脅かす脅威に対する徹底的な備えをします。その上で、経済や人的交流、ODAや法の支配による世界の平和をリードします。

拉致被害者の救出に全力を尽くすとともに、サイバーセキュリティの強化等我が国民の生命・財産を守り抜きます。

地球温暖化の進行による気候変動被害を食い止め、災害への強靭化を進め、同時に環境技術世界一を実現して、環境と経済の両立を日本の発展につなげます。

日本の自然、生態系、生きとし生けるものを大切にし、「ペットは家族」との考えのもと世界一、人も動物も幸せに暮らす共生社会を実現します。

誰よりも地域を大切にする「草の根」国会議員としてさいたまの発展にも力を注ぎ、日本のモデルとします。

二世議員ではない、無派閥、議員宿舎なし電車通勤の議員として、党利党略や与野党の不毛な争い、選挙目当ての野合など古い政治をぶち壊します。一人一人の国民と市民を向いた真の政治を作ります。

武蔵一宮氷川神社、鉄道博物館、盆栽村、さいたまスーパーアリーナ、彩の国さいたま芸術劇場等地元の良さを日本に、世界にアピールするとともに、上野東京ライン創設や各駅のバリアーフリー化、西大宮駅創設に関わってきた経験を活かして川越線の複線化などの通勤環境整備、荒川治水強化、首都高大宮線延伸などの道路環境整備をして、日本一住みやすいさいたまの実現に尽力します。

牧原ひでき選挙事務所

  • 〒338-0001
  • さいたま市中央区上落合4丁目14-38
  • TEL048-711-9421
    FAX048-711-9431

  • まきはらひできLINE@
  • まきはらニュースバックナンバー
  • 牧原ひできメールマガジン
  • 党員・サポーター・後援会会員募集