ブログ

ブログアーカイブ

HTTRと常陽

今日は茨城県の大洗町にある原子力開発機構のHTTRという研究炉に伺った。今年2月の産経新聞にこの施設のことが載っており、未来のエネルギーの鍵だ、というような趣旨だったので、以前から知ってはいたものの一度行かなければならない、と思った次第であ...

パチャウリIPCC議長による表敬の様子です

3/28(金)の、パチャウリIPCC議長による表敬の様子が、政府インターネットテレビにアップされていますので、ご紹介です。動画はこちら!→http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9562.html?t=58...

新武器輸出3原則

歴史的な閣議決定が昨日なされた。いわゆる従来の武器輸出3原則が改められ、「防衛装備移転3原則」と名称も変更された。私は、従来から日本は平和国家として戦争や暴力を助長するようなことをしてはいけないが、この武器輸出3原則、特に三木内閣で厳格にな...

IPCC第2作業部会第5次報告書

IPCC総会が終了し、第2作業部会の報告書が取りまとめられた。詳細は改めてご報告させて頂きますが、高潮、洪水、疾病、農産物被害、生態系への悪影響などの影響、その懸念が示されました。今回の作業部会を通じて議論されたのは、様々な自然現象があると...

残念な事件

週刊誌の記事でみんなの党の渡辺代表についての資金疑惑が報じられた。正直、あまり信じたくないという思いもあるし、残念だという思いもある。あまり今は他党の党首になっている方を云々いうべきではないのかもしれないが、私が一期目の時には渡辺代表も、あ...

二国間クレジット制度の重要性

毎日、膨大な量の資料、そして会議、さらには国会の委員会や本会議、など時間はいくらあっても足りないくらいだ。誰とは言わないが、本会議はほとんど出ていない、という方が結構いらっしゃる。何をしていらっしゃるのかはわからないが、相当お忙しいのだろう...

IPCC総会

改めて政府の一員となると、ブログの一文字がより重たく、更新が以前より頻繁ではなくなっていることにお詫びを申し上げます。今日からIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の総会が横浜で開催される。IPCCは第4次の報告書の時にアル・ゴア元米国副...

瀬戸内海国立公園80周年イベント

瀬戸内海国立公園の制定80周年を記念してのキックオフイベントに参加し、皆様と一緒に「屋島」を歩いた。源平合戦の那須与一が有名な屋島の戦いの舞台となったところである。私が改めて感心したことが二つある。一つは、瀬戸内海国立公園が、霧島、そして雲...

ツマアカスズメバチ

環境大臣政務官になって、従来から知ってはいたものの改めて大切だ、とつくづく思っているのは「生態系」である。先日、対馬に「ツマアカスズメバチ」という外来種が入ってきたという報告を受けた。新聞記事にもなったので、ご存知の方も多いと思うのだが、本...

東日本大震災3周年

自宅のパソコンが壊れ、ブログの更新をする時間がなかなか取れずに空いてしまいました。すみません。さて、今日は東日本大震災から3周年の日。国立劇場で行われた追悼式には大臣政務官として出席をさせて頂いた。今日は、岩手、宮城、福島からそれぞれ代表の...

まだまだあるエネルギーの可能性

今日は東京スカイツリーに地中熱の利用についてをメインに視察を行った。地中熱というのは、要するに夏は外気より冷たい地中の熱を、冬は外気より暖かい地中の熱を、というように外気との温度差をエネルギー源として利用するものである。ある意味、一番シンプ...

国として団結すべき時

皆様と、そしてもちろん大宮警察署の皆様のおかげをもちまして、昨日ポスターと看板を4か月にわたって壊していた犯人が一人逮捕されました。心より御礼を申し上げます。さて、新聞で内閣改造がぶち抜かれてからその手の取材やニュースが増えた気がします。時...

PM2.5

PM2.5の被害が本格的に日本でも感じられた。我が家の次男は、小児ぜんそくを克服し、最近は全く症状がなかったが、久しぶりにぶり返し、その原因はPM2.5かもしれないと言われた。こういう事例が相次ぐと事態は極めて深刻である。環境省的には対話を...

ESDの大切さ

今年はユネスコの持続可能な開発のための教育(ESD)の10年が終わる年であり、11月には名古屋市と岡山市で世界大会が開催される。といっても、ESD自体があまり知られていないのだが、学校教育ではユネスコスクールの認定は800校を超えて、定着し...

ありがとう、浅田真央選手

以前、陸上の為末大選手が、「自分にはまだまだ上があるような気がする。それを出し切るまでは引退できない」と仰っていたのを伺った。スポーツでオリンピックまで行くような偉大な選手の皆様は、もちろんメダルを取りたい、というのもあるだろうが、実は自分...

もう一度団結

最近、ちょっと気になることがある。それは、民主党政権のひどい3年半の後、国家の危機をみんな感じて1年は一致団結して国を立て直していこう、という雰囲気があったのだが、ここにきて足の引っ張り合いが始まった、という感があることである。アベノミクス...

日本が目指すべき道、嬉しいニュース

日本をどういう国にしたいか、という根本的な国家ビジョンにおいて、私は経済を専門分野とする者として日本を頭脳や企業活動の本拠地としなければならない、と思っている。実は、民主党政権3年半で、繰り返しこのブログでも警鐘を鳴らし、何とかしないとと心...

たゆまぬ努力

何十年ぶりという大雪が降った翌週、同じような大雪が降った。見慣れた大宮駅前が全く違う場所に見えてしまうほど、雪景色一色だった。そして、その晩、羽生選手が男子選手としては初めてフィギュアスケートで金メダルを獲得した。本当におめでとうございます...

冬季五輪について

ソチオリンピックが開会して、様々なドラマが展開されている。私はスポーツおたくなので、完全にとりことなって見ている。冬季オリンピックでは、その昔、サラエボオリンピックで当時の日本のエース黒岩選手に対してかなりの過剰報道が行われ、結果プレッシャ...

動物愛護プロジェクト視察

私のもとで立ち上げた「人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト」、いわゆる殺処分ゼロを目指すプロジェクトでさいたま市および埼玉県の動物愛護センターを視察した。さらに、ゼロを宣言した上田清司埼玉県知事ともお会いし、いろいろなお話を伺った。...

アーカイブ

カテゴリ

牧原秀樹facebookページ
まきはらひできLINE@
マッキーニュースバックナンバー 牧原ひできメールマガジン 党員・サポーター・後援会会員募集 ご支援をお願いいたします!ネット献金はこちら