ブログ

ブログアーカイブ

決める政治への原動力

税制調査会で重要案件についての結論が固まった。住宅という極めて大きな分野では、消費税増税時に落ち込みを防ぐために過去最大級の住宅ローン減税と自己資金購入の場合の投資減税を認め、それは所得税だけではなく、場合によっては住民税も減税する。これは...

アルジェリア事件

少し情報を見極めたい、と思ったが、アルジェリアの人質事件にそろそろ触れたい。現地16日に発生してから今のところ、17名のうち10名の日本人の方々の安否が確認できない状況である。菅官房長官が情報は入っているが、確たる情報がない、と繰り返し仰っ...

それぞれの地域の思い

政治家にとって、新年会が多いこの時期は1年間でも最も忙しい時期なのだが、これに加えて税制調査会や補正予算、本予算などがいっぺんに重なり、与党としてはまさに目の回るような状況にある。そして、国会は28日だが、続々と党内、議員連盟などでの仕事を...

体罰事件について

大阪の桜宮高校のバスケットボール部主将の自殺に関し、今日自民党内でも会合があった。私が子どもだったころ、初めて体罰が問題になり始めた。しかし、当時の麻布中学でも「体罰」を受けることはあったが、そういうもんだ、という妙な納得があり、それが問題...

落とし所とベスト

今日は地元と国会を二往復。これからはそういう日も増えると思う。3往復という日もある。テニス議員連盟の事務局長という立場を頂いた。今まさに全豪オープンの真っ最中で、42歳の伊達公子さんが12シードの強豪を破るなど、日本人プレーヤー6人が一回戦...

補正予算決定

13.1兆円の補正予算案が閣議決定された。このうち、2.6兆円は年金の財源不足穴埋めであり、実質的には本予算でやるべきものだった。したがって、10,5兆円が現実には補正予算だといえる。とはいえ、本予算と合わせて国債依存度51%強という数字は...

世代間不公平

選挙後、膨大な「ご案内状」を沢山いただき、一気に日程が埋まり始めた。今日も15か所の用事があり、多くの皆様とお会いした。ただ、浪人中と違って、一か所でじっくりお話をすることが難しくなりつつあることが悩みではある。それとともに、生後3か月経っ...

緊急経済対策まとまる

緊急経済対策が閣議決定された。総選挙が終わってから一カ月もしないうちに、復興促進から科学技術振興、特に私が鍵だと申し上げている蓄電池技術発展、保育から地域活性化まで幅広い内容を含んだ内容がまとめられたことにまず敬意を表したい。こういうことを...

目を覚まさせる

今日は税制調査会の小委員会2日目。今日一番議論があったのが、消費税は外税方式、つまり本体価格を表示して消費税は別途かかる、というものがいいのか、それとも総額方式、すなわち消費税を含んだ価格を表示するか、という議論であった。今日は、両論の議...

税制調査会小委員会スタート

今日から税制調査会の小委員会がスタート。ここで細かい議論も含めて来年度の税制を決めていくことになる。基本的には、役所に対応して分野別に党内に設置された各部会が、業界等からの要望を取りまとめ、それを各部会が精査して、要望事項として上げ、それを...

経済産業部会長代理

いよいよ本格的に税制改正議論もスタート。4年ぶりとなるが、経験もあるのですんなりと次々に頭に入れながら整理をしている。今回は、とにかく「経済」である。それとともに、この国をどういう形にしていくのか、という国家ビジョンと、そして消費税をどうす...

肉付け

年初の大発会も株価は大幅に上昇し、円安が進行した。以前から、景気の気は「気分」「雰囲気」の気だから、政治の雰囲気作りが重要であるということを申し上げ続けてきた。安倍政権の滑り出しはこの意味ではある意味完璧である。解散後にこれだけ株が上がり、...

仕分け、のなれの果て

今朝の読売新聞に「事業仕分け」のことが出ていた。次世代プロセッサー開発プロジェクトが中止に追い込まれたという話である。事業仕分けについては、当時私が批判めいたことを書いたら、多くの方から「これだけ人気があるのだから少なくとも褒めた方がいい」...

小さいこと

今日でお正月も終わり。今日は与野七福神周りをさせて頂いた。箱根駅伝は、並みいる優勝候補を押しのけて、昨年は19位と沈み、予選会からの出場となった日体大が久しぶりの総合優勝となった。まずは、後片付けなど小さいことからしっかりと取り組む、という...

日本の民主主義の新たなる道

改めて新年あけましておめでとうございます。多くの皆様のおかげで、久しぶりに現職に復帰して迎えた最初のお正月。倍に忙しくなった感がある。しかし、それも「充実」という言葉でくくられる。やはり、「人の役に立ちたい」という思いが強い。このお正月は、...

さようなら、そしてありがとう平成24年、2012年

まもなく2012年が終わる。皆様にとって今年はどんな年だったでしょうか?それにしても激動の年だった。アメリカ、ロシア、中国、韓国、フランス等々でトップが変わると言われたうち、アメリカではオバマ大統領が再選されたが、これだけ一度にトップに関わ...

ゆっくり

特別国会は開会したと思ったら閉会へ。今年は補正予算を1月7日までに仕上げなくてはいけないので、年末年始も忙しくなりそうだ。と思ったら、昨夜から熱が出て、咳が出て、鼻が出て、頭痛がして、立ち上がることができない。本当はやらなくてはいけないこと...

再飛翔のとき

国会2日目。今日は常任委員長などの選任を行った。まだ党内の人事が済んでいない段階だが、徐々に動きだした感じがある。やはり、3年半に及ぶ野党生活の後の政権復帰にかける意気込みみたいなものが党内中にあふれている。この気持ちを決して失わないように...

初登院に賭ける思い

今日は地元の伝統的な「顔」である大宮駅東口でご挨拶をさせて頂いたのち、高崎線、京浜東北線、丸の内線で国会へ。第1議員会館の1116号室はがらんとしていて今は何もない。しかし、既に多くの方が執務室にお越しになり、一日にして資料がたくさん増えた...

静かな闘志

いよいよ明日から国会が始まる。10時から正門からの入場、そして議員バッチを受け取る。13時からは本会議開催で、安倍総裁を総理大臣として指名することになる。その後に、組閣となる。夜には安倍政権が誕生となるはずだ。一期目の時には、34歳と若く、...

アーカイブ

カテゴリ

牧原秀樹facebookページ
まきはらひできLINE@
マッキーニュースバックナンバー 牧原ひできメールマガジン 党員・サポーター・後援会会員募集