ブログ

ブログアーカイブ

プレッシャーの違いと重み

当たり前のことだが、議員という立場と、大臣政務官という立場のプレッシャーは全然違う。やはり、政府に入るということは安倍政権の一翼を担うということであり、自分の発言やブログでの記載が一議員としてではなく、政権内からということになる。だから、仮...

水俣条約会議のご報告

水俣条約会議について改めてご報告申し上げます。初日は顕花、慰霊式、植樹、昼食外交、展示、患者代表団体等との交流、語り部、資料館、現場視察、オープニングセレモニー、語り部代表、レセプション、という流れであった。当時の水俣は、戦後の急成長に湧き...

いざ水俣へ

明日から政務官就任後の最初の大きな会議、水俣条約締結に向けた国際会議に出席する。朝いちばんの電車で羽田空港に行って、熊本から水俣まで行く予定だ。実は、この会議、全く環境大臣政務官を拝命するなんて分からなかった時期に、こういう大切かつ歴史的な...

くるみ、一歳おめでとう。

長女のくるみが一歳となった。毎回、こどもの誕生日にはメッセージにさせて頂いている。「くるみへお誕生日おめでとう。去年の午後8時24分に生まれ、僕が君に初体面を果たしたのはそれから15分後のことでした。あれから一年、初めての「娘」に我が家には...

消費税増税を見送らない、との決断

政務官就任となって最初の一日目。石原大臣、井上副大臣、北川副大臣、浮島政務官や幹部の皆様との顔合わせから始まって、所管事項についての会議などが永遠と続き、他方で本当にたくさんのお祝いの電話、ショートメール、メール、メッセージ、コメント、手紙...

環境大臣政務官就任

昨夜遅くに環境大臣政務官を拝命しました。昨年の今頃浪人中だったことの考えると、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。「自分は総理大臣を目指します」と人前で言う議員もいます。それはそれで勢いがあっていいと思います。しかし、私個人は、政治家という立...

オバマ大統領不人気に見るリーダーとは。

アメリカ出張でさまざまな方とお話をしたが、オバマ大統領の人気のなさというのを痛切に感じた。正直、私も大統領選のころの輝きに期待した一人だったので、なぜこうなってしまったのかをつくづく考えさせられた。ひとつは、日本の民主党政権と同じで、国民に...

アメリカ出張

糖尿病

様々な貴重なご意見を頂いています。ありがとうございます。今日は朝糖尿病について、フランスのサノフィ社の責任者で、専門ドクターでもある方から「講義」を賜った。世界中で何千万人も患者がいる糖尿病は、各国単独よりも、みんなで連携して取り組む必要が...

時間と費用の解けない鍵を解く

日本経済は少なくとも数字上は比較的順調に推移しているが、やはり気になるのは電気代や燃料費である。そのカギとなるシェールガスの現場にまだ日本の国会議員で行った人がほとんどいないということで、今週末から現地に伺い、アメリカの会社の方とも意見交換...

天災と日本

大型の台風18号が日本列島を縦断していった。各地で大きな被害をもたらした。心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。それにしても、地震、津波、台風などに加えて、ゲリラ豪雨、竜巻などなど、日本は本当に災害だらけの国である。今回中国に行ってつくづ...

サマーダボス

オリンピック招致が決まった後から、夏のダボス会議出席のために中国の大連に来ている。いくつかの気づいた点を報告したい。1.至る所で大規模な工事が行われている。旅順にも行ったのだが、そこに至るまでも鉄道、マンション、ビジネスビルとまあ驚くほど工...

最大の再発防止

安倍総理がG20で各国首脳と会合し、特に習近平国家主席や、朴クネ大統領などともきちんと挨拶を交わすなど、「大人の対応」をしている中、菅直人元総理大臣が台湾を訪問する、というニュースがあった。台湾は、間違いなく日本の友人なのだが、様々な経緯が...

ジレンマ

昨日、東京大学の研究者の方が定年後は海外に研究拠点を移したい。日本は規制が多すぎてだめだ。という記事が出ていた。極めて残念なことである。日本の特徴として、ある一つの事象が起きると、それが一時的にマスコミにも連日連夜取り上げられて、誰が悪いの...

明確な指揮命令系統と責任分担の大切さ

汚染水の問題について今日経済産業部会、資源エネルギー調査会として決議をし、特に指揮命令系統の明確化、責任分担の明確化などを政府に求めた。安倍内閣が、民主党時代の内閣と決定的に違うのは、個々の閣僚の皆様の力はさることながら、総理のリーダーシッ...

悲願!東京オリンピック

あと数日で2020年のオリンピック開催地が決定する。東京、マドリッド、イスタンブールと最終3候補の中で、私たち日本が勝ち抜くことができるのかどうか、今からどきどきする。私は、ジュネーブやブリュッセル、ワシントンDCやニューヨークなど、国際機...

ベストな政治体制とは?

最近、いろいろな方とお会いするが、この国の政治体制はどういう形が一番いいのだろうか?とふと考えることがある。55年体制という自民党、社会党が二大政党として安定し、その上公明党、民社党、共産党等々の中小政党が独自色を発揮していた時代は、細川8...

概算要求について

8月末のこの時期は、与党として概算要求の季節、である。概算要求は、来年度の予算に向けて「概算」でまず各省庁ベースで「要求」するものであって、これが最終の予算ではない。したがって、通常この数字は最終の予算よりも大きく膨らんだものになる。しかし...

統計の罠

先日頂いたコメントで、「データ」や「統計」の嘘を見抜いて下さい、ということがあった。私は小さい頃から統計とかランキングとかが大好きで、よく眺めては記憶し、たとえば相撲の各場所優勝者とか、ビルボードの歴代ナンバーワンソングとか、あまり覚えなく...

インナー

今日は経済関係の「インナー」議員と、党税調の野田会長、町村、細田両幹部との非公開の会合があった。参加者はわずか7人である。当選回数も10回以上やその前後という「大先輩」の中に交じっていたことは正直光栄ではあった。内容は非公開なので詳細は述べ...

アーカイブ

カテゴリ

牧原秀樹facebookページ
まきはらひできLINE@
マッキーニュースバックナンバー 牧原ひできメールマガジン 党員・サポーター・後援会会員募集 ご支援をお願いいたします!ネット献金はこちら