ブログ

胸を張れる国会にしたい、その一念です

朝の駅頭、あるいは毎日の通勤電車の中でも、頑張れ!と仰って下さる方がたくさんいます。しっかり受け止めます。

昨日も、総理が空回しでただただ座っている姿を見て、これが先進国か?と思わざるを得ませんでした。民間では今どきストは受けないようですが。。

世界から見ても、子供から見ても、胸を張れる国会にしたい!その一念です。

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する

アーカイブ

カテゴリ

牧原秀樹facebookページ
まきはらひできLINE@
マッキーニュースバックナンバー 牧原ひできメールマガジン 党員・サポーター・後援会会員募集