ブログ

統一地方選挙を終えて

統一地方選挙が終わった。お世話になった皆様に心から感謝申し上げます。結果的には難しいとみられていた方も含めて私の地元は全員当選。それぞれに人生を賭けた挑戦であったので、ほっとしている。 政治家の悪口や批判を言うのは極めて無責任で簡単なことである。じゃあ、自分が政治家になって変えてやろう、とできるかといえば、家族の壁、仕事の壁、お金の壁、など大変高いハードルである。 今回の初挑戦組の金井さんは、小・中学生の子供3人を抱えながらのサラリーマン職を投げ打っての挑戦であったし、稲川さんは市議会議員ご主人の急逝の悲しみ癒えぬ中での挑戦であった。悪口を言うだけではなく、こうやって自分で変えてやろう、という風潮が広がれば政治の質も高くなるし、変わっていくと思う。 そんな中、今日は地球温暖化防止についての提言まとめ上げ、さらには成人年齢引き下げの検討特命委員会のキックオフと重い仕事が相次いだ。議員連盟の新しい立ち上げも3つ準備しており、体がいくつあっても足りないが、必要とされていることへの感謝と、国会に送っていただき仕事ができる喜びとありがたさを噛み締めて頑張りたい。

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する

アーカイブ

カテゴリ

牧原秀樹facebookページ
まきはらひできLINE@
マッキーニュースバックナンバー 牧原ひできメールマガジン 党員・サポーター・後援会会員募集 ご支援をお願いいたします!ネット献金はこちら