ブログ

物は動く!

今日は総理の施政方針演説の日。いよいよこれから本格的な国会論戦が繰り広げられる。1点残念なのは民主党の群馬から選出されているMという議員のヤジが私が在職中では最悪なことである。たった一人で国会の雰囲気を貶めており、こんな国会議員がいたのでは本当に恥ずかしい限りである。群馬一区の皆様には比例とはいえこんな議員を送り出してしまったことについて、是非議場での様子を見て考えて欲しい。 動物の殺処分ゼロの議員連盟が設立された。環境大臣政務官時代に初めて政府方針とさせて頂いた私にとっては大変ありがたいことである。尽力してくださった中川俊直議員には心から感謝申し上げたい。 今回の一連の流れを経験してみて改めて思うのは、政治家があきらめず一生懸命やれば物事を動かすことができる、ということだ。だから、私たちは決してマンネリ化してはいけないし、強い意志を持って活動しなければならない。 今後とも様々な困難があると思うが、今回のように物事を動かす議員として活動し続けたい。

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する

アーカイブ

カテゴリ

牧原秀樹facebookページ
まきはらひできLINE@
マッキーニュースバックナンバー 牧原ひできメールマガジン 党員・サポーター・後援会会員募集 ご支援をお願いいたします!ネット献金はこちら